読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよ年の瀬です。

 

 

未央へ

 

 前略

 

 今日もいい天気。

でも午後からは下り坂で、明日は雪だそう。

 

今日は今のところ会えるか分かりません。

“ゆっくり”会えるはずが、直前に「仕事」となる。

午前中ゆっくり会えるのは今年は今日が最後になるかもしれないのに。

 

希子ちゃん、理子ちゃん。

元気にしてるかな?

明日は雪が降るかもしれないよ。

少し積もるかな?

少しぐらいなら楽しみだね。

 

会えない時の子供たちの様子は

詳しく教えてください。

 

本当に子供たちがかわいそうでなりません。

子ども達の事を、心の事をよく考える年の瀬にしてください。

 

 

お願いします。

 

 

平成二十六年十二月二十八日

 

 

未央へ

 

 前略

 

 今日は雨。

朝からかなり強く降ってたね。久しぶりの雨だ。

 

今日は月曜日だけれど静かな感じ。

いよいよ今年も押し詰まった。

 

今日は折角の会える日なんだけど、昨日に続いて会えるかどうか分からない。

こんなに会いたいのにね。

希子ちゃん、理子ちゃん、元気にしてるかな?

何の音沙汰も無いからお父さん心配しています。

 

年の瀬になるとやはりいろいろな事を考えます。

くよくよする必要は無いけれど、

きちっと振り返ることは意味がある。

 

今年もあと二日で終わり、新しい年が始まります。

来るべき年が誰にとっても、

そして特に希子ちゃんと、理子ちゃんにとっていい年になるといいな。

 

そのことを願っています。

 

 

平成二十六年十二月二十九日

 

 

未央へ

 

 前略

 

 今日はいい天気になりそう。

寒さも朝はさほどでもない様子。

 

昨日も会えませんでした。

一昨日も昨日も一週間以上前から配慮をお願いしていてのに。

会えると思ってそれまでがんばって、

会えると思ってその日待っていても、

突然「会えない」となる。

 

加えて子供たちの様子も分からない。

こんなことは惨すぎるし、

子供たちにとってもよくありません。

理由も明かさず、子供たちや僕に我慢や犠牲を強いるのは止めてください。

許されることではありません。

 

そのことを分かってください。

あなたの都合や身勝手な考えで周りを振り回すことで、

子供たちに害を及ぼしていること。

 

そのことを良く考えて、改めてください。

 

 

お願いします。

 

 

平成二十六年十二月三十日