読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいおてんきだったね。

かぜもさわやかできもちのいいひだったね。

 

きょうはあえたね。

きてそうそうおそとにでて、

きこちゃんはおすなあそびのどうぐであそんだね。

おすなあそびのどうぐはひさしぶりだったね。

りこちゃんもいっしょにあそんでたのしかったね。

 

きこちゃんははだしでかけまわって、

みずたまりですべっちゃったね。

おしりがぬれておきがえしたね。

 

そのあとおやつをたべてごきげんだったけど、

りこちゃんがきこちゃんをおいかけて、

おとうさんがおやつのかたづけをしているときに

かいだんをすうだんおちちゃったね。

けがはなかったけど、おちるときさぞこわかったろうとおもいます。

おとうさんのふちゅういです。

こわいおもいをさせてほんとうにごめんね。

これからはにどとかならずこんなことのないようにするからね。

けががなくてほんとうによかった。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそぼうね。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年五月二十一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいおてんきだったね。

あさがすこしはだざむいくらいだったからすずしいひだったね。

 

きのうはたのしかったね。きこちゃんはおそとがすきだから、

きっとりこちゃんもおそとがすきなんだね。

ひざしがまぶしいくらいだったけど、

ふたりでげんきにあそべたね。

 

けど、そのあとりこちゃんがかんだいでおちたから

みんなであわてちゃって、

きこちゃんもふあんそうなかおになってたね。

ごめんね。

りこちゃんにたいしたけがはなかったみたいだから

だいじょうぶとはおもうけれど、

そのごのようすがわからずしんぱいしています。

 

こんどあえるときはまた“にこにこ”であえるように

げんきにしていてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年五月二十二日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいおてんきだったね。

きょうもさわやかなひだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

りこちゃんもだいじないようでほっとしました。

きのうはどろだらけになってあそんだようだね。

きょうはどようびだったから、

もしかしたらどこかにおでかけしたかもしれないね。

 

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

あしたはおやすみです。

おやすみのひはきこちゃんとりこちゃんにあえるはずなんだけれど、

まだあえるかどうかわかりません。

とてもざんねんです。

あしたはじかんによってはあめがふるみたいだから、

おへやでゆっくりあそべればとおもってたんだけどね。

 

ちかいうちにまたあえるのをたのしみにします。

それまでげんきにしていてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年五月二十三日