読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれたね。

きのうからだいぶのあめだったけれど

きょうはひるまえからよくはれました。

あついくらいだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

 

はやいものでもう“じゅうがつ”です。

きのうから“じゅうがつ”になって

きょうがふつかめ。

“くがつ”はどんなつきだったかな?

おとうさんは

りこちゃんといっしょにおさんぽできたのがいちばんおもいでにのこったな。

とってもうれしかった。

きこちゃんは

「♪うたお~♪」のうたかな。

しまじろうのくじらのでぃーぶいでぃーのやつね。

おぼえてなんどもうたってたよね。

よっぽどおもしろかったんだね。

“じゅうがつ”はどんなつきになるかな?

たのしみだね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十月二日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれたね。

さわやかなあきばれでした。

きもちよかったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

どようびだったからどこかにおでかけしたかもしれないね。

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

 

はるにうえたいねのなえが

きいろいみをつけてもうかりとりのじきだね。

ちかくのたんぼでも“いねかり”をやってるんじゃないかな?

あのきいろいみのなかに

いつもたべるおこめがはいってるんだよ。

ふしぎだね。

きこちゃんもりこちゃんも

ごはんをいっぱいたべて

げんきにはやくおおきくなってください。

 

こんどあえるまではまだひにちがあります。

あいたいけれど

おとうさんがまんしてまってるからね。

げんきにしていてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十月三日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもまたはれたね。

ひざしはあついくらいだったけれど、

おだやかなあきばれのひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

あさから“ばくちく”の「どんどん」っていうおとがきこえたね。

きょうは“うんどうかい”があったんだろうね。

しばらくするときこちゃんとりこちゃんも

こそだてのうんどうかいがあるね。

たのしみだね。

おとうさんもみにいくよ。

 

うんどうかいは

かけっことかあるよね。

ほかにはどんなのがあるかな?

このあいだりこちゃんは

おとうさんと“よーい、どん!”のれんしゅうしたよね。

りこちゃんじょうずだったよ。

きこちゃんもじょうずだから

かけっこはいいとおもう。

しゃしんとらなくっちゃ!

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十月四日