読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもあめがふったりやんだりだったね。

でもあたたかくかんじるひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

ここのところすこしつかれがでてきているようです。

じゅうぶんたべてじゅうぶんやすむようにこころがけています。

 

もうだいぶさむくなっておかしくないじきだけれど

きょうなんかずいぶんあたたかくかんじました。

あめのひでも

そのひによってさむかったりあたたかかったりするね。

あめのひはおへやであそぶとおもうけれど、

ちょうせつできるふくそうで

かぜをひいたりしないように

きをつけてください。

 

あとすこしするとまたあえます。

それまでげんきにしていてください。

おとうさんもきをつけるようにするからね。

 

きょうもあいたあった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十一月九日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもあめがふったりやんだりだったね。

あさとゆうがたにすこしふりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

あしたもういちにちがんばればおやすみです。

おやすみにはきこちゃんとりこちゃんにあえます。

とてもたのしみにしています。

 

あしたはてんきがいいようです。

ひさしぶりのはれです。

きこちゃんとりこちゃんは

おそとでげんきにあそべるね。

そうそう“らぼ”もあるしもりだくさんだね。

 

おとうさんはきこちゃんとりこちゃんに

もっともっとあいたいです。

できればまえみたいにいっしょにごはんをたべたり

おふろにはいったりねんねしたりしたいです。

でももっとあうこともなかなかできません。

かなしいしざんねんです。

きこちゃんもりこちゃんもおとうさんと

もっともっとあそびたいのにね。

 

きょうもあいたあった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十一月十日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれのよほうだったけどくもりだったね。

すこしはだざむいかんじがしました。

 

きょうはなにをしていましたか?

ひさしぶりにおそとであそべたかもしれないね。

“らぼ”のひでもありました。

たのしかったかな?

 

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうからゆうがたもすこしがんばってます。

つかれるけれど

きこちゃんとりこちゃんのためにがんばるからね。

 

あしたはあえるね。

たのしみにしています。

 

そうそう、きのうかおをむしにさされたみたいで

すこしはれています。

あしたにはひくかもしれないけれど

びっくりしないようにね。

 

じゃぁ、また“にこにこ”できてください。

まってるよ。

 

きょうもあいたあった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十一月十一日