読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはいちにちくもりだったね。

おひさまがてらないからさむくかんじるいちにちだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

すいようびだったから

“らぼ”のひだったね。

たのしかった?

 

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはすこしらくなひでした。

でもいっしょけんめいにがんばったよ。

 

あしたはあえるね。

ごぜんちゅうはあめみたいで、

もう“ぽつぽつ”とふりはじめたみたい。

つめたいあめになるだろうから

おへやであそばないとね。

なにをしてあそぼうか?

かんがえておくね。

また“にこにこ”できてください。

まってるよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十一月二十五日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあさからはあめだったけれど

とちゅうからはれたね。

ごごはきもちのいいおてんきでした。

 

きょうはあえたね。

ふたりとも“にこにこ”できてくれたね。

きこちゃんはいちどあがってから

ままのところにおかいものごっこのおもちゃをとりにもどったね。

あいすくりーむやはむやきのこ(きこちゃんはきのこがすきなんだってね)

があって、「ぴっ」ってする「れじ」があって

あとおかいものをいれてかえるふくろ。

「いらっしゃいませー」や「またきてください」

がじょうずだったよ。

かえりのでぐちまであんないしてくれてびっくりだったよ。

なんどもなんどもあそんだね。

 

りこちゃんはくいしんぼうで

みかんをみつけてはんぶんたべたね。

ひとふさづつおとうさんがかわをむいてあげてね。

くりすますのまどかざりで

またなんどもあそんだね。

 

ふたりともせきがでてたみたいだから

きをつけてください。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十一月二十六日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはいちにちいいてんきだったね。

あさからはぐっとさむくてびっくりしたね。

くるまのがらすがしもにおおわれててこれもびっくりしました。

 

きょうはあさから

だいぶぶんのじかんをでかけたさきでおしごとしていました。

そこでのおしごとはずっとたっていないといけなかったので

すこしつかれました。

でもはじめてのたいけんだったので

そういういみではわくわくどきどきのおしごとでした。

 

きこちゃんとりこちゃんはきょうはなにをしていましたか?

りこちゃんはとくにかぜぎみだったので

じゅうぶんさむさたいさくをして

だいじにしていないといけないよ。

きこちゃんもあしたはまた

きょうよりもさむくなるみたいだから

きをつけてね。

 

きのうはたのしかった。

またしばらくあえないけれど、

またあえるまでげんきにしていてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十一月二十七日