読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいてんきだったね。

あさはすこしさむいくらいで、

おひるにはかぜもあったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

 

きょうもあさからばばちゃんにでんわして

すこしはなしができました。

まだよしんはつづいているそうです。

 

ほしいものをきいて

さっそくおくってあげました。

たべものがかぎられているので

くだものがたべたいといっていました。

ふじゆうなせいかつがつづいているので

かわいそうですが、しようがありません。

なんとかがんばってのりきらないとね。

 

あしたはすこしてんきがわるくなるみたいだね。

くまもともあめがふるそうです。

ばばちゃんにはきをつけるようにつたえてあります。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年四月二十日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあさからくもりでごごからあめになったね。

あたたかいあめになりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはおやすみをもらって

おでかけしていました。

きこちゃんとりこちゃんにもかんけいあることです。

 

それもおわったので

いまからくまもとにいくじゅんびにかかります。

くまもとにいったら

いろいろふじゆうだとおもうので

しっかりじゅんびしていきます。

もれがないようにしなくちゃ。

 

くまもとにいってもてがみをかくよ。

まいにちはだせないとおもうけれど

きこちゃんとりこちゃんにとどくようにかきます。

はやくいっしょにくまもとにかえれるといいね。

そのひがくるのがたのしみです。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年四月二十一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれたね。

かぜがあったけど、

もうあついくらいだからきもちのいいかぜだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

だんだんしごとにもなれてきています。

 

あしたはあえるね。

てんきはいいみたいだから、

おそとでもあそべるね。

なにしてあそぼうかな。

 

そうそう、みずくみだけど、

いつもくむところとはべつのところにも

みずがでるところをみつけたよ。

いまくんでいるところよりもちかいからいいよ。

あしたおしえるね。

 

そろそろれんきゅうもあります。

れんきゅうもあえるようにおねがいしてあります。

なんかいかあえるといいね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年四月二十二日