読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもあめがふったりやんだりのひだった。

きょうもおそとであそべなかったかな?

 

ゆうがたね、

“にじ”がおそらにかかっていたね。

きこちゃんきがついたかな。

おおきな“にじ”で、きれいにみえていたよ。

うえのほうはにじゅうになっていてふしぎなかんじだった。

 

もしきがついていたら、りこちゃんにもおしえてあげるとよかったね。

ひょっとするとりこちゃんは“にじ”ははじめてだったかもしれないからね。

“にじ”は、はしみたいにおそらにかかって、

しばらくしたらきえてしまう。

だから、みつけたらすぐおしえてあげたいひとにおしえてあげないとね。

 

きこちゃんやりこちゃんにすぐおしえていっしょに“にじ”をみたいけれど

それはできなかった。

ざんねんでかなしいです。

 

あしたはあえるよ。

あしたはてんきいいみたいだからたのしみだね。

ゆうがたまってるよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年四月十五日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれたね。

ゆうがたからはすこしくもって、おそとはすこしさむくかんじたね。

 

きょうはあえたね。

ゆうがたからたくさんあそべたね。

まずはおやつをたべて。

そのまえにりこちゃんはおむつがえをして、

きこちゃんはといれでおしっこができたね。

おやつはきこちゃんが「おっとっと」とあんぱんまんのぱん。

そしておちゃとのむよーぐると。

りこちゃんはおせんべいとあんぱんまんのぱんすこしとおちゃとみるく。

 

そのあとはおりがみやふうせんやしゃぼんだまであそんだね。

りこちゃんもきげんよくあそんで、

おとうさんともふざけあってくれました。

 

きこちゃんはおにんぎょうさんとあんぱんまんを“おふろ”にいれてあげて

くまモンといっしょに“ねんね”させてあげたね。

もっとたくさんあそびたかったね。

 

あしたもあいたい。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年四月十六日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれたね。

けど、くもったりすこしあめもふったりしたね。

 

きょうはなにをしていましたか?

きこちゃんはおそとであそべたかな?

ゆうがたからは“びゅーっ”てかぜがつよくふいてびっくりしたね。

りこちゃんはおへやであそんだかな?

なにしてあそんでいましたか?

 

らいしゅうはまたもくようびにあえるよ。

こんどはなにしてあそぼうか。

はれたらおさんぽもいいね。

おとうさんのおへやのまわりをすこしあるいてみようか。

おとうさんがりこちゃんをだっこして、

いやままがだっこしたほうがいいかな。

そしてきこちゃんと“ずんずん”おさんぽしてみようか。

 

あめがふったらおへやであそばないとだね。

このあいだのとしょかんにいってみてもいいかもしれないね。

きにいったほんがあったらかりてこようか。

りこちゃんにもなにかえらんであげようか。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年四月十七日