読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはあめがふったね。

ごごふりはじめて、しとしとと。

そのせいもあって、すこしはだざいむかんじがしたね。

 

あさばんがすこしはだざむいと、

このじきかぜをひいてしまうかもしれないから

きをつけてください。

 

あめがふるとかえるさんがよろこぶね。

たうえがはじまってるね。

たんぼにね、

おこめのもとになる“なえ”をうえて

そだてるんだよ。

たんぼにみずをためてね。

だからそこでかえるがなくよ。

あめがふるとなくからよくきいてごらん。

“けろけろ”かな?

“があがあ”かな?

かえるのおうたもうたいたくなってくるね。

こんどいっしょにうたおうか。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年六月五日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれたね。

あさからはとてもすずしかったけど、

ごごからはからっとはれたね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

あしたはおやすみです。

きこちゃんとりこちゃんにあえます。

とてもたのしみにしていました。

 

きこちゃんとりこちゃんは“にこにこ”できてくれるよね。

なにをしてあそぼうか?

おさんぽもいいね。

おへやでおにんぎょうであそぶのもいいね。

たのしくすごそうね。

まってるよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年六月六日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれたりくもったりだったね。

ごぜんちゅうはひざしもあってまぶしいくらいだった。

 

きょうはあえたね。

りこちゃんははなみずがでて、

ここのところすこしはだざむかったからかぜぎみなのかなとおもいました。

きこちゃんはげんきで、りこちゃんもたくさんあそんだね。

 

おにんぎょうさんやあんぱんまんのおるがん、

そしてきこちゃんにきくと

りこちゃんあるくようになったっていうから

りこちゃんがあるくようにすると

おとうさんにむかって

なんぽかあるいてくれた。

おとうさんとってもうれしかったよ。

 

そのあとおそとでしゃぼんだまをして

おやつをたべて、

べっどで“ねんね”したりしてあそんだね。

たのしかった。

またあそぼうね。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年六月七日