読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもいいおてんきでした。

かぜもなくておだやかないちにちだったね。

 

きょうからじゅうにがつになりました。

じゅうにがつでことしもおわりです。

だからというわけでもないけれど

じゅうにがつはいろいろなことがあります。

くりすますもそのうちのひとつです。

 

くりすますには

おりこうにしていると

さんたくろーすが

ぷれぜんとをとどけてくれます。

きこちゃんとりこちゃんにも

ぷれぜんとがあるとおもうから

たのしみだね。

 

あとはおおそうじをしたり

おしょうがつかざりをしたりするよ。

じゅうにがつもげんきにすごそうね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十二月一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもまたいいおてんきでした。

かぜもなくておだやかないちにちだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

“らぼ”のひだったよね。

たのしかったかな?

きこちゃんはえいごのようちえんにいっているからかもしれないけれど

このあいだきたときに

“わん”から“てん”までちゃんといえたよね。

びっくりしました。

“いち”から“じゅう”までもちゃんといえるといいんだけどね。

 

あしたはあえるね。

てんきがいいといいんだけど。

べらんだをすこしもようがえしたから

たのしみにしてきてください。

しゃぼんのよういもしてあるから

しゃぼんだまもできるよ。

たのしみにしています。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十二月二日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあさからあめでゆうがたまでくもっていたね。

でもあまりさむくなくておだやかないちにちでした。

 

きょうはあえたね。

きこちゃんとりこちゃんがきたときには

あめはもうふってなくて

でもりこちゃんはながぐつをはいてきたね。

 

ふたりとも“にこにこ”できてくれました。

ひさしぶりのくちまねをするいぬのおもちゃや

おさんぽするいぬのおもちゃであそびました。

あとかざぐるま。

たのしかったね。

 

りこちゃんははなみずとよだれがひどかったね。

よだれかけをつけてあげたけれどいやがったよね。

きこちゃんはもってきたあたらしいおかいものごっこのおもちゃでもあそびました。

 

そしてとちゅうからおそとであそびました。

りこちゃんはおるすばんでした。

きこちゃんはかざぐるまをじょうずにまわして

じぶんもくるくるとはしりまわりました。

きにいったのでふたつあるうちのちょうちょのかざぐるまを

もってかえりました。

あそんでね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十二月三日