読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはあさからあめでやんでからもくもりだったね。

だいぶさむさをかんじるおてんきでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

にちようびだったのでどこかにおでかけしたかもしれないね。

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

 

にゅーすでいってたけれど

ふじさん(しってるよね)にきょうゆきがつもったそうです。

あしたみてみるとすこしてんぺんのあたりが

しろくなってるかもしれないよ。

おとうさんもみてみるね。

 

ゆきがつもるきせつになって、

どんどんさむくなるね。

おとうさんはさむいのはどちらかというとにがてで

すこしいやだなとおもいます。

きこちゃんとりこちゃんはどうかな?

さむくなるとふたりともよくたいちょうをくずすので

じゅうぶんちゅういしてください。

たくさんたべてたくさんねて

げんきにすごしてください。

おねがいします。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十月十一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはいいおてんきだったね。

ひざしもたっぷりできもちのいいおてんきでした。

 

きょうはまたおやすみだったね。

なにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

 

“ふじさん”みてみたかな?

おとうさんはみてみたよ。

“ふじさん”のてっぺんのあたりがしろくなってたよ。

あれ、ゆきがつもってるんだよ。

なにかゆきがあるほうが“さま”になってるようにおもったよ。

 

ひざしがあるときは

からだをうごかすとあついくらいだけど、

ひがかげるとつめたいからね。

かぜをひいたりしないように

きをつけてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十月十二日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいてんきだったね。

またまたきもちのいいおてんきでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おてんきだったからおそとでたくさんあそべたでしょう。

なにをしてあそびましたか?

こんどおしえてね。

 

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

まだなれないところもあるけれど

たすけてもらいながら

ひとつひとつやっています。

 

こんどあえるのは

あさってです。

こんどはごごにあえるから、

わかれるときにはもうくらくなっているね。

おそとではあそべないかな。

こんどはなにしてあそぼうか

かんがえておくね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十七年十月十三日