希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあさからあめだったけれど

くもりで、ときおりひもさしたね。

 

きょうはあえたね。

ばばちゃんきてくれてたのしかったね。

でこぽんぜりーおいしかった?

 

おむすびころりんのえほんもあったね。

でぃーぶいでぃーみたのおもいだしたね。

はろうぃーんのかべかざりや、ふううせんあそび

たのしかったね。

とくにふうせんは「ぽん、ぽーん」ってたくさんあそんだね。

 

あと、おへやでかくれんぼもしました。

なんかいもしたね。

こちゃんがつくえのしたや、いすのかげや

ざぶとんのしたにかくれるのおかしかった。

 

ばばちゃんもきっとたのしかったとおもう。

またきてくれるのまちどおしいね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月八日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはあさからあめだったね。

ゆうがたちかくになるとはれてきたね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおやすみだったので

ゆっくりしていました。

 

きのうはあえたね。

ふうせんあそびとってもたのしかった。

いま、おもちゃいれのだんぼーるのうえで

よっつのふうせんがなかよくならんでいます。

またあそぼうね。

 

ばばちゃんはきょうかえりました。

ひるすぎにはくまもとについたようです。

“あそさん”が“ふんか”したからね。

しんぱいしたけれどどうにかぶじについたみたいです。

 

“あそさん”はやまのことです。

“ふんか”はやまからいしやすながふきだしてくることです。

まわりにいしやすながふってくるからとってもあぶないんだよ。

くまもとのおうちはだいじょうぶだよ。

だけど、しばらくはちゅういしないとね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月九日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうははれるとおもったけど、

くもりだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおやすみなので

おうちでゆっくりしています。

 

きょうははれるとおもったので

あさからたくさんおせんたくをしたけれど

ずっとくもっているのでかわくかなと

しんぱいしています。

 

きょうはようじもないので

ろくがしたさっかーをみたり、えいがをみたりしています。

こちゃんもろくがしたしまじろうや

ながぐつをはいたねこみるのすきだよね。

 

こちゃんはどうしてるかな?

けさくらいからきゅうにきおんがさがってるからね。

かぜをひかないようにちゅういしてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月十日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはくもりのひだったね。

よるになってあめがふりだしました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもおでかけしてのおしごとでした。

 

きょうのおでかけはいつもいくところで

わりととなれたかんじでした。

 

それより、あしたははれのよほうなのに

あめがふりだしました。

きっとたいふうのえいきょうなんだろうね。

 

あしたはおやすみです。

やろうとおもってやれてないことなんかを

やってしまおうとおもってます。

“ころもがえ”なんかもそうだね。

ころもがえは、なつようのふくとふゆようのふくを

いれかえることなんだよ。

だいたいこのじきにやるんだ。

いまちょうど、あついとさむいがいれかわるじきなんだね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月五日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはきもちよくはれました。

あつくかんじるくらいのおひさまで、

きもちよかったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおやすみだったので

ゆっくりしていました。

 

おてんきがよかったので

せんたくものもよくかわきました。

ざぶとんもほしたりしてね、

ふかふかになったよ。

 

ぷーるにもいってきました。

きょうはぷーるでちいさいおともだちむけの

ぷーるきょうしつをやっていて、

たくさんおともだちがきていたよ。

おもわずきこちゃんやりこちゃんをさがしちゃった。

 

ぷーるはすこしずつきょりをのばして

およいでいます。

だんだんしゅうかんになってきました。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月六日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはくもりがちだったけれどはれました。

かぜがずいぶんすずしくかんじるようになってきたね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもおでかけしてのおしごとがありました。

 

おでかけはいつものとおりくるまでいったんだけれど、

はじめてみちにまよってしまって

じかんにおくれてしまいました。

 

おとうさんがいかなくても

よていのことははじまっていたので

だいじょうぶで、そのあとのおしごとはきちんとできました。

 

しっぱいしてもあわてずに

しっかりつぎのことができればいいなと

おもいました。

しっぱいしないのがいちばんだけどね。

 

あしたはあえるね。

ばばちゃんくるかもよ。

たのしみだね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月七日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあさからくもりだったけれど、

だんだんにはれてきたね。

すこしあつくかんじるくらいでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおしごとでした。

 

そう、にちようびなのにおしごとででかけていました。

すこしきんちょうするおしごとで、

はじめてのおしごとだったんだけど、

やりきることができました。

すこしきんちょうすることもだいじだなとおもいました。

 

きょうはてんきがよかったから、

すこしおそとであそべたかもしれないね。

それともどこかにおでかけしたかな?

 

きのうはあえてたくさんあそべたからよかったです。

こちゃんとはたくさんおはなしできたしね。

またあしたからきこちゃんはがっこうだね。

おともだちとなかよくたのしくすごしてください。

またどようびにあえるよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月二日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはあめだったね。

いちにちふったりやんだりでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもはじめてのけいけんがありました。

 

きょうのはじめては、

“ぼきん”のおねがいでした。

ひとどおりのおおいところにいって、

おかねをくれるようにそこをとおるひとたちに

おねがいすることです。

 

こちゃんやりこちゃんはおかねのこともまだ

よくわからないとおもうけれど、

おかねはたいせつなもので、なにをするにも

ひつようになるものです。

 

だからおかねをあつめて、ひとのやくにたつようにつかう。

そんなぼきんかつどうをしました。

やってみてわかったけど、

おかねはそんなにあつまらないね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月三日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

なつがすこしもどってきたようなかんじで

あつくなりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

また、はじめてのところにでかけていって

そこのひととおはなしをしてきました。

きょういったところのひとは

あうのははじめてじゃなかったけれど、

とてもべんきょうになりました。

はじめていくところははじめてみるものが

たくさんあっておもしろいです。

 

このあいだいってた“きんもくせい”

もうちりはじめてるね。

こいおれんじいろのちいさなはなびらが

おちているのにきがつくかもしれないね。

それが“きんもくせい”だよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月四日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもくもりがちだったけれどひもさしたね。

またまたむしあついひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけもあったりして

いそがしいひでした。

 

もうくがつもおわります。

くがつはどんなことがあったかな。

こちゃんはかくれんぼをいっしょにしたね。

「もうい~かい?」と「ま~だだよ」が

いえるようになったんだね。

 

こちゃんはえほんとぬりえをがんばってくれました。

こちゃんがゆびさしたりしながら

よろこんでえほんよむのをきいてくれるの

とってもうれしいよ。

それと、おとうさんにもいろえんぴつをくれて

いっしょにぬりえするのたのしかった。

 

こんどはじゅうがつです。

またたのしいことあるといいね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十九日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

だいぶすずしくなりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはすこししごとがはかどったかな。

 

だいぶすずしくなってきたから、

こちゃんもりこちゃんも

おそとでたくさんあそんでるだろうね。

けがをしないようになかよくあそんでください。

 

きょうでくがつはおわりです。

あしたからはじゅうがつ、

だんだんすずしくなってくるとおもうよ。

 

あしたはあえるね。

くまもとからおいしいなしをおくってきたから、

いっしょにたべようかとおもっています。

こちゃんはなしはにがてになったっていってたけど、

すこしならたべれるよね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月三十日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあさからあめでした。

けど、きこちゃんとりこちゃんがいるころから

すこしひがさしてきてあかるくなってきました。

 

きょうはあえたね。

もともとおしごとのよていだったんだけど、

それがなくなっていつもどおりにあえました。

 

きょうはくまもとからおくってもらったなしを

きってようしていたけれど、

ふたりともたべてくれなかったね。

でも、そのぶんたっぷりとたくさんあそびました。

 

しまじろうをみたし、どーなつやさんもしたし

えほんもよんだし、おそとでおすなばあそびと

しゃぼんだまもしました。

 

おやつはりんごじゅーすとびすこときぃうぃをたべました。

でんきをつけたりけしたりして

ごっこあそびもできたね。

こちゃんがいすをつかわずにでんきのすいっちに

てがとづくようになったのですこしびっくりしました。

 

おおきくなったんだね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年十月一日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

なつのあついかんじがすこしもどったね。

ひさしぶりのはれのひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

 

おすもうもおわって、すこしゆっくりできそうなきがします。

だいぶひがくれるのがはやくなったから、

おへやでできるあそびをしないとね。

 

こちゃんはでぃーぶいでぃーをみたり、

げーむみたいなのをするのがすきかな?

こちゃんはじーじしたり、ぬりえをしたりするのがすきかな?

 

そしてふたりともえほんをみるのはすきだよね。

よむひとがじょうずかどうかにもよるかな?

 

おとうさんはよむのはじょうずですか?

じょうずだとおもってくれてるといいな。

おとうさんはふたりとも

きくのがじょうずだとおもってるよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十六日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

あついひだったね。

まだまだなつのようなあつさでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

ゆうがたにはてつだいで

ふどきのおかのちかくにいってきました。

“がっこう”のうんどうかいがあったところのちかくだよ。

うんどうかいたのしかったね。

 

ふどきのおかには

こちゃんとなんどかあそびにいったよね。

ぶらんこにのったり

しばふのところをどこまでもおさんぽしたのおぼえてるかな?

こんどりこちゃんともいっしょにいきたいね。

きょうはそんなことをかんがえました。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十七日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはひがさすこともあったけど

くもりでした。

むしあついひだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおきゃくさんがあったりして

いそがしくしていました。

 

まいあさあるくときにさいきん

“きんもくせい”のかおりにきがつきました。

こちゃんやりこちゃんはわかるかな?

とくちょうのあるかおりだからすぐわかるし、

きっといままでなんどかかいだことがあるとおもう。

 

においもむしのねとおなじで

きせつをしらせてくれるものです。

きんもくせいのかおりがすると

あきだなとかんじます。

こちゃんもりこちゃんも“あき”を

かおりでもかんじてみてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十八日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもあめがちなひだったね。

いつまでつづくのかなとおもっちゃうくらい。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはそとにおでかけしてのおしごとでした。

 

ここのところすこしいそがしくしてます。

いそがしいと、なにかやりがいみたいなものをかんじて

はりきってやってます。

 

こちゃんとりこちゃんはどうしてますか?

あめがつづいておそとであそべないから

すこしいやかな?

 

あしたはどようびだからあえるね。

おそうじしてまってるからね。

そうそう、ばばちゃんかられんらくあったよ。

そろそろまたあえるとおもうから

たのしみにしてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十三日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもあめがちなひでした。

あめがふったとおもったらやんで、

やんだとおもったらまたふってきて。

そんなおてんきだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおやすみだったので

のんびりしていました。

 

ほんとうはきょうあえるはずだったけれど

りゆうもわからずあえませんでした。

どうしてりゆうもおしえてくれないのか

わかりません。

 

ばばちゃんもでんわがないからしんぱいして

でんわをしてきました。

きょうはくまもとのほいくえんのうんどうかいだったそうです。

いつもはちかくのすぎかみしょうがっこうの

たいいくかんでするんだけれど、

ことしはつかえなくてくまのしょうしょうがっこうという

ところのたいいくかんであったそうです。

やっぱりじしんのえいきょうみたい。

 

あしたあえるのたのしみです。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十四日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあめはあがりました。

すっきりしないてんきではあるけれど、

ひさしぶりにひがさしました。

 

きょうはあえたね。

ひさしぶりのようなきがしました。

げんかんでしゃぼんだまとすくーたーを

じゅんびしてまっていました。

さっそくしゃぼんだまであそんだね。

 

おへやにあがってからは

あんぱんまんのまぐねっとえほんでずいぶんあそんだね。

おしまいにはおそとでしゃぼんだまをしながら

かくれんぼして、おにごっこもしたね。

たのしかった。

 

ばばちゃんにもでんわできたからよかったね。

こんどあそびにくるっていってたね。

たのしみです。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十五日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもあめだったね。

ゆうがたからはたくさんふってます。

きっとたいふうのせいだね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはとっていそがしかったです。

 

おきゃくさんがあったり、

でんわでのやりとりがおおかったりでした。

いそがしいといちにちがおわるのがはやいです。

 

こんやはたくさんあめがふるみたいだね。

かぜはいまはあんまりないみたいだけれど

よなかにはすこしふくかもしれないね。

そうなったら、

あめのおととあわせてすこしこわくかんじるかもしれないね。

でも、

おとうさんがちかくにいるからだいじょうぶだよ。

なにかあったらすぐにたすけにいくからね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもあめがちなひでした。

ずーっとくもっていて、こまかいあめが

ふったりやんだりしました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとがほとんどでした。

 

きのうのよるのたいふうのあめやかぜは

あまりひどくなくてよかったね。

たいふうはすぎたけれど、

きょうはてんきよくならなかったね。

あしたもあめみたい。

 

こんしゅうはあまりてんきがよくないみたいだね。

おそとであそべないからたいくつしてるかな?

おへやのなかではやっぱり

いっぱいもっているおもちゃであそぶのかな?

そんなときは、

ついついおなじおもちゃのとりあいになっちゃうから

なかよくあそぶようにしてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもあめだったね。

いちにじゅうふったりやんだりしてました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおやすみだったので

おうちでのんびりしていました。

 

きょうは“しゅうぶんのひ”。

おひるのじかんとよるのじかんがちょうど

はんぶんずつのひだよ。

これからさむくなるにしたがって

だんだんよるのじかんがながくなる。

 

だから、こんどははるに“しゅんぶんのひ”があって、

そのひからおひるのじかんがながくなるんだ。

ふしぎだね。

 

あめがつづくとうっとおしいけれど、

おとうさんはきょうもぷーるにいってきたよ。

おすもうもみなきゃな。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十八年九月二十二日