希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

かぜがつめたくてさむひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうもおきゃくさんがあって

そうだんをうけたりしていました。

そのなかでもおもいでにのこりそうな

とくべつなそうだんがありました。

 

いっしょけんめいそうだんにのって

さいごはすこしはげますようなことばをかけました。

がんばってほしいとおもったからです。

 

ひとそれぞれいろんなじじょうをかかえて

いっしょけんめいせいかつしているのだけれど、

うまくいかないことやじょうずにできないことがあります。

それでもまえをむいてがんばっていくことは

とてもだいじなことだとおもいました。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月十三日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

きょうもつめたくてさむいひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとがありました。

 

きょうはまえにいったことがあるところで

すこしひさしぶりだったけれど、

いいおはなしができました。

べんきょうになりました。

 

きょうはかえりがおそくなりました。

おしごとのあとにおでかけしてきたからね。

 

そうそう、おとうさんのくるまのたいやは

ふゆようのにかえたよ。

これでゆきがふってもだいじょうぶ。

もうじゅうぶんさむいけれどゆきはまだだね。

ことしはどのくらいふるかな?

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月十四日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

つめたいひだったけれど、かぜもなくおだやかなひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

りこちゃんがくちびるをけがしたそうですね。

すうはりぬうけがでおおけがです。

とてもしんぱいです。

 

あしたはびょういんにいかなきゃいけないみたいだけれど

どんなぐあいなのかはやくみたいです。

 

きょうばばちゃんとじいちゃんがくまもとからきました。

いっしょにゆうはんをたべたところです。

ふたりともしんぱいしていました。

 

あしたはあえます。

おみやげもあるみたいだからたのしみだね。

まってるよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月十五日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

あさからおおきなものをせんたくしました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおやすみだったので

ゆっくりしていました。

 

かみをきりにいきました。

ねんないはきょうがさいごだな。

さっぱりしました。

 

まえにおとうさんがかみながかったのおぼえてるよね。

あのころといまではずいぶんちがうでしょう。

ずぶんながいあいだながかったんだよ。

 

きこちゃんはおぼえてるだろうけど、

りこちゃんはあまりおぼえてないかもしれないね。

でもちいさいころからながかったわけじゃないんだよ。

 

きこちゃんこりこちゃんもいまのかみがたにあってるよ。

かわいいかみかざりもすきだよね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月十日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

あさもあまりさむくなくてあたたかいひでした。

ゆうがたからとってもかぜがつよくふいたね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

それときょうからうけつけがはじまることがあって、

あさからたくさんのもうしこみがありました。

たくさんのひとがまっているんだなとおもって

とってもやるきがでてきました。

 

きこちゃんもはっぴょうかいなんか

たくさんはくしゅがあるとうれしいよね。

りこちゃんはまだわからないかもしれないけれど、

ほめられるとがんばろうというきもちになるし

いいけっかにつながることがおおいとおもう。

 

なかのいいおともだちでも

「すごいね」「じょうずだね」っていってあげると

そのおともだちはもっとがんばれるかもしれないね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月十一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

はれたけれどかぜがつめたくて

きょうはとくべつにさむくかんじるひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとがありました。

 

かなりとおくにでかけてきました。

かぜがびゅーびゅーふいてさむかったけれど、

くるまのなかはだんぼうをつけてぬくぬくでした。

 

きょねんいったことのあるところで、

あったことのあるひととおはなししてきました。

しっているのでさらにいろいろなはなしができて

べんきょうになりました。

 

あってはなしたことがあるとしっていることがあるから、

それにつみかさねることができるよね。

おたがいにね、だいじです。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月十二日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

だいぶひえるようになりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはおでかけのよていもなく、

じむしょでぱそこんをつかったり

おきゃくさんのあいてをしたりしていました。

 

あさはさむいのででかけるまえに

すこしはやめにくるまのえんじんをかけて

くるまのなかがあたたまるようにしています。

そうするとすぐにくるまをうごかせるからね。

だんどりをくふうするとべんりです。

 

きこちゃんもりこちゃんももうすこしおおきくなると

じゅんびをすることやくふうすることを

おぼえるとおもうよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月七日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはすこしくもりました。

そのぶんつめたいひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおとうばんだったのでじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはおしごとのあとで、

しょくばのみんなであつまってしょくじをしました。

くいずをしたり、からおけをしたりして

たのしかったです。

 

ふだんはなかなかはなせないひともいるので

こういうことがあるとたのしいです。

はなしてみるとどんなひとかわかるもんね。

 

あしたはきこちゃんのはぴょうかいだね。

たのしみです。

りこちゃんはことしまではみるほうだけれど、

らいねんからはでれるね。

おとうさんもいっしょにみるよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月八日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

はっぴょうかい、いいおてんきでよかった。

 

あさからはっぴょうかいであったね。

がっそうやおぺれったやがっしょうじょうずだったよ。

きこちゃんがおとうさんにきがついてくれてうれしかった。

りこちゃんはらいねんからだね。

がんばって。

 

ゆうがたにおうちであえたね。

はっぴょうかいのしゃしんやびでおをみながら

たくさんおはなしできました。

ぴあののはっぴょうかいもがんばったね。

 

くらくなってくるときにあうのは

めずらしいから、たまにはよかったね。

きこちゃんがかえりぎわに

「ぱぱ、ひとりでさみしくない?」ってきいてくれて

おもわず「さびしいよ」ってこたえちゃった。

いっしょにくらせるといいのにね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月九日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはくもりになりました。

あさからはおてんきだったのにね。

ゆうがたからはすこしだけあめがふりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

けさはひえたみたいでくるまのまえのまどが

まっしろでした。

うんてんするまでにだんぼうをいれて

しろい“しも”がとけるのを

まっていなくちゃいけませんでした。

 

さむいからしょうがないんだけれど、

まっているのはじかんのむだだから

こんやはまどにかばーをしてみました。

これだとまどはしろくならないからね。

あしたのあさがたのしみです。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月四日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

あさからはさむかったけれど、

おひるまはおだやかなひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとがありました。

 

きょうはすこしとおくにおでかけしていました。

ひさしぶりだったのできもちがよかったです。

いったことがあるところだったけれど

おはなしするのははじめてのひとで

いろいろなはなしができてよかったです。

 

ここのところすまーとふぉんのちょうしがわるくて

こまっています。

あしたあたらしいのにしようかとおもっています。

はやくよくなるといいな。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月五日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

あさからはまたさむかったけれど、おひるまはぽかぽかでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはすこしとおくにおでかけしてきました。

 

ふじさんのちかくにいってきたよ。

そこでたくさんのひとがあつまるかいがあって

なんにんかのひととおはなししてきました。

 

はじめにみんなにおはなししました。

そのあといつもどおりにひとりひとりの

ひととおはなしをしました。

 

おしごとできているひともたくさんいて

そのひとたちともおはなしすることができました。

どっちもとてもためになりました。

 

あさばんとてもひえるようになりました。

もうすぐはっぴょうかいだから

かぜをひかないようにきをつけてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月六日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

おひるまはぽかぽかだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

きょうからじゅうにがつになりました。

ことしのさいごのつきです。

きこちゃんとりこちゃんはまだわからないかもしれないけれど

じゅうにがつはいろいろといそがしいつきです。

 

ぎょうじごともあるし、おおそうじとか

しなければならないことがいくつもあります。

そうかんがえるだけで「いそがしい」ってなっちゃうんだね。

 

それにほんかくてきにさむくなってきます。

ぎょうじのあるときにねつをだすと

でれなくなってしまうからきをつけないとね。

 

もうすぐはっぴょうかいだね。

きこちゃんもりこちゃんもがんばって。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはとーってもいいおてんきになりました。

おひさまがてってきもちがいね。

 

きょうはあえました。

りこちゃんがびょういんにいったようで

だいぶおくれてはじまりました。

 

きこちゃんがすごろくをもってきてくれて

たくさんあそびました。

るーれっとをまわしてこまをうごかして、

そしてかーどをひいて。

 

きこちゃんがおもしろいかおをしたり、

いっしょにさんかいまわったりするのたのしかったね。

 

めるちゃんもたくさんあそびました。

くりすますがくるとまためるちゃんの

おもちゃんがふえるよ。

たのしみだね。

 

ふたりともはなみずがでるからはやくなおるように

だいじにしてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月二日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもとーってもいいおてんきになりました。

ひなたはぽかぽかです。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはおやすみなのですこしおでかけしていました。

 

いいおてんきだからきっとどこかにおでかけしているか

おそとであそんでいるだろうね。

もうふゆになったけれど、かぜのないきょうのような

おだやかなひはおそとでたくさんあそべるね。

ゆうがたはすぐにくらくなるからおひるのあいだに

たくさんあそばないとね。

 

それともにちようびもならいごとがあって

いそがしいかな?

こんどのどようびははっぴょうかいだね。

そのひはいつもあうじかんにかさなっているから

ゆうがたにあえます。

はっぴょうかいのおはなしをたくさんしようね。

 

たのしみにします。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十二月三日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいてんきになりました。

かぜもなくておだやかなひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

きょうははじめてではないけれど

はじめてのひととはじめてのばしょに

それぞれいってきました。

またべんきょうになりました。

 

じぶんでおもっていることが

いってみてみたりはなしをきいてみると

ちがっていいることがわかったりします。

そんなことはわすれないしべんきょうになります。

 

なんでもそうだけど、

「わかった!」ってなるのはきもちがいいし

そのあとやくにたつことがおおいとおもう。

きこちゃんもりこちゃんもそうだとおもうよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十一月二十八日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいてんきになりました。

すこしくもることもあったけれど、

おだやかなひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはおきゃくさまがあって

そのおきゃくさまどうしにおはなししてもらいました。

おとうさんもおはなしにいれてもらうんだけれど、

いいおはなしができたようでした。

 

ここのところよくあるくようにしています。

じむしょでもおひるやすみにまわりをあるきます。

あるくときもちいいしあるいているとちゅうは

あまりよけいなことをかんがえなくてすむので

きぶんてんかんになります。

 

きこちゃんもりこちゃんもおさんぽはすきでしょ。

いっしょだよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十一月二十九日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはくもりでした。

あめがふるかなーとおもったけれど、

ときどきはれまもあってふりませんでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおとうばんだったのでじむしょでのおしごとでした。

 

きょうでじゅういちがつがおわります。

なにがあったかなとおもいだすと、

ひさしぶりにうちでたくさんあそべたことが

いちばんのおもいでになっています。

 

きこちゃんとりこちゃんはどうかな?

りこちゃんのしちごさんがあって、おまいりしたり

しゃしんをとったりしたかったけれどできませんでした。

ちょうどりこちゃんがにゅういんして

ばばちゃんとじいちゃんとあえなかったね。

 

あしたからじゅうにがつです。

またばばちゃんとじいちゃんがきてくれるからね。

それとくりすますもあるよ。

たのしみだね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十一月三十日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

あさからはさむかったけれど、

おひるまはぽかぽかでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおやすみだったけれど、

おべんきょうにいってきました。

 

きょうもいつものばしょで

たくさんのひとがあつまっていっしょにおべんきょうしました。

ためになるはなしばかりでとってもべんきょうになりました。

 

きこちゃんやりこちゃんは

しょうがっこうにならないとおべんきょうのいみは

わからないかもしれないけれど、

おべんきょうすることはたのしいです。

 

ほんをよむこともいっしょだけれど、

しらないことをしったり、もののしくみをわかったりするのは

たいせつだしおもしろいことだよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十一月二十五日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

いいおてんきです。

でもあさからはとってもさむかったね。

 

きょうはあえました。

たっぷりあそべたのでよかった。

 

ふたりともまだびねつがつづいているようだね。

だいじにしないとね。

それでもおへやでめるちゃんやしろといっしょに

たくさんあそびました。

このまえにつづいてぶろっくでもあそんだし、

ひさしぶりにつみきでもあそびました。

ぶろっくとつみきをくみあわせてあそんだり

たのしかったね。

 

めるちゃんはきがえてほいくえんにいったり、

にちようびはみずうみにあそびにいって

けっこんしきもしたね。

めるちゃんがよんさいだっていううのも

はじめてしりました。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十一月二十六日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもいいてんきになりました。

おひるまはぽかぽかだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはそとからわかいおきゃくさんがあって

そのひとたちにおはなしするおしごとがありました。

あまりじかんはなかったけれど

いっしょうけんめいきいてくれたようでした。

 

それと、そのあとおはなしあいにいってきました。

きこちゃんとりこちゃんともっとあえるようにする

おはなしあいです。

こちらもおもうようなはなしはできなかったけれど、

こんごのみとおしがすこしみえてきました。

がんばってすこしでもきこちゃんとりこちゃんと

あえるようにがんばるね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成二十九年十一月二十七日