希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはとってもいいおてんきです

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはおやすみなのでゆっくりしています。

 

しりあいがあそびにきてくれて、

ごはんをたべたりおしゃべりしたりしてすごしています。

おすもうもはじまりました。

しっかりみないとね。

 

いまがいちばんさむいじきのはずだけれど、

ひえこみはそれほどでもありません。

しんぱいしないでもそのうちびっくりするほど

さむくなるだろうけどね。

 

きこちゃんとりこちゃんはさむいのはすきですか?

さむいとからだがちぢこまってしまうし

ひえるとかぜをひいてしまったりするから

それはきをつけないといけないね。

でもさむくてもおそとでげんきよくあそんぶといいよ。

 

きょうもあいたい。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月十三日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもとってもいいおてんきになりました。

 

きょうはあえたね。

きこちゃんのろくさいのおたんじょうび。

きこちゃんにちょくせつおめでとうをいえたのでよかったです。

きょねんはあえなかったからね。

 

ばばちゃんからのめっせーじばすとすごろくよかったね。

すごろくはさんにんでわいわいいいながらしました。

またしようね。

おとうさんからはおとうさんとおそろいのつうがくようのかさ。

じぶんでじっさいにひらいてとじてみました。

 

はなのはっぴーばーすでいのおどりもよかったね。

きこちゃんとりこちゃんがくるたびにかわいがってくれるから

はなもよろこんでるよ。

 

それとおにわそとのえほんもよみました。

みじかんじかんだったけれど、

こんどはおいけのあかちゃんこいにえさをやりにおでかけして、

うちでやきうどんをたべようね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月十四日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはくもがおおいひだったね。

ゆうがたからすこしあめになりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

それでもきょうはあまりさむくないひでした。

おひるもじむしょにいてそとにはでなかったんだけどね。

 

くるまのけんさがはやくおわって

きょうはかえりにとりにいってきました。

ぴかぴかになってよかったけれど、

あいにくのあめでちょっとざんねん。

 

ひさしぶりのあめだからすこしくらい

ふってくれてもいいんだけれど、

ひえればひょっとしたらゆきになるかな?

たくさんでなければそれもいいかもしれないね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月十五日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

あさからだいぶひえたね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはあしたのおきゃくさんにそなえて

じゅんびをにゅうねんにしました。

おかげできちんとできました。

 

それからばばちゃんからしらせがあって、

きこちゃんのおたんじょうびぷれぜんとを

おくってくれたそうです。

なんだろうね、たのしみだね。

 

あしたでこんしゅうのおしごとはおわりです。

にちようびにはみじかいじかんだけれどあえます。

そのときにきこちゃんのおたんじょうびぷれぜんとをわたすね。

 

りこちゃんはまたしがつにね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月十日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれでした。

ひるまはわりあいあたたかかったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはたくさんのおきゃくさんがあって

いちにちじゅうそれにかかりきりでした。

おきゃくさまはおとうさんのきんじょのひとたちで

たまほのひともきたよ。

たくさんおべんきょうしてそしてまんぞくして

かえってもらいました。

 

たくさんのはじめてのひととおはなしして

たのしかったしべんきょうになりました。

 

こんしゅうのおしごとはこれでおしまい。

らいしゅうのげつようびはきこちゃんのたんじょうびです。

ちょうどせいじんのひでおやすみなので

おしごとをおやすみしないであえます。

 

たのしみです。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月十一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれです。

あさからはくもっていたけれど、いいおてんきになりました。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはきょうはおやすみなのでゆっくりしています。

 

ようじがあってすこしでかけていました。

いつものっているくるまをけんさにだしてきました。

だからいまはかわりのくるまです。

 

こんどきこちゃんがくるときにはちがうくるまが

とまっているからびっくりするかもしれないね。

 

そうそう、きょうばばちゃんからきこちゃんへの

たんじょうびぷれぜんとがとどいたよ。

なにかなー?たのしみだね。

 

たんじょうびがはやくくるといいね。

おたんじょうびかいもあるのかな?

おともだちもよぶんだろうね。

 

きょうもあいたい。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月十二日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

けれどやっぱりさむいひでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

しょくばのほとんどのひととことしはじめてあいました。

「あけましておめでとうございます」と

「ことしもよろしくおねがいします」の

ごあいさつからはじまりました。

 

おはなしあいからはじまって、

きょうはねんにいちどのごうかなおひるごはんでした。

おすしだよ。

みんなでそろってたべました。

 

あしたはおでかけのおしごとがあります。

あしたあたりからほんかくてきにおしごとです。

がんばるね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月七日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

けれどおひるまもさむかったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとがありました。

 

こんどちゅうがっこうでするおしごとの

おはなしあいのためのおでかけでした。

はじめてのひとと「こんにちは」からはじめて

おはなししてきました。

 

そのあとはひさしぶりにおいしいつけめんをたべて

にこにこのおでかけでした。

 

そうそう、きこちゃんのおたんっじょうびが

くればもうすぐせつぶんだね。

そうおもってきのうせつぶんようのまめをかっておいたよ。

おにのおめんをかぶって

「おにはーそと!ふくはーうち!」って

またまめまきしないとね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月八日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれでした。

きょうはすこしさむさがゆるんだかんじだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

いちにちじむしょにいるとずいぶんさむくかんじるようです。

やっぱりそとにでるようじがあるほうがいいなとおもいました。

 

あしたはだいぶひえこむようです。

ゆうがたからもうつめたいもんね。

おとうさんはかえってきてからもうふをあつでのものにかえました。

かぜをひかないように

きこちゃんもりこちゃんもあたたかくしてください。

 

もうすこしがんばればまたあたたかくなってるよ。

さむいときにはさむいときのたのしみがあるけれど、

やっぱりあたたかいほうがいいね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月九日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれでした。

あさからさむくていちにちさむかったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうからおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはどういうわけかぱそこんがちょうしわるくて

ほとんどちにちつかえませんでした。

なので、ぱそこんをつかわないおしごとをしていました。

 

ゆうがたになってつかえるようになったけれど、

いつもつかっているものがきゅうにつかえないと

ふべんだなぁとおもいました。

 

あしたもおしごとです。

そしてあさってにはまたきこちゃんとりこちゃんにあえます。

こんどはおいけのあかちゃんこいにえさをあげにいこうね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月四日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

きょうもさむいいちにちでした。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとでした。

けれど、おきゃくさんもなくしずかなひでした。

 

あしたはあえるね。

おとしだまをつかってのおかいもの

たのしみにしているようだね。

ほしいものがあるといいね。

 

それとおさんぽしておいけのあかちゃんこいに

えさもあげにいきたいね。

おひるごはんはすぱげってぃーをつくるよ。

 

あしたはさらだもつけようとおもってるんだ。

がんばるね。

 

あしたも“にこにこ”できてください。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月五日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはくもりでした。

ひがささないからさむいひです。

 

きょうはあえたね。

りこちゃんがまえのひにたこあげでひえたみたいで

おなかのちょうしがわるくてすこしおくれてきました。

 

しんぱいしたけれど、

おとうさんがつくったすぱげってぃはかんしょく。

さらだはのこしたけれど、みかんまでおいしくたべました。

 

もってきたおもちゃであそんだり、

ぽけもんのあにめをみたりしました。

 

こんどはみじかいじかんだけれど、

きこちゃんのおたんじょうびにあえるよ。

 

そのあとのあえるときにはおひるごはんをやきうどんにするね。

きっとおいしいとおもうよ。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月六日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

おだやかでいいてんきです。

 

あけましておめでとう。

あたらしいとしになりました。

 

ことしはきこちゃんはいちねんせいのとしだね。

りこちゃんはめろんにくみだね。

 

きっとまたいいとしになるから

ふたりともげんきでけがやびょうきを

できるだけしないようにしてください。

 

おとうさんもかぜひいたりしないようにきをつけます。

 

ぽちぶくろをかったよ。

あさってあうときにおとしだまをあげないとね。

いま、いくらあげるといいのかかんがえています。

 

はじめてのおとしだまだからね。

 

きょうもあいたかった。

きょうもあってたくさんあそびたかった。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月一日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれです。

きのうからいいてんきがつづいています。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはおやすみなのでゆっくりしています。

 

きのうはおとうさんからのねんがじょうとどいたかな?

はなからもおめでとうだったね。

 

きょうはとおくからおともだちがあそびにきてくれます。

ゆうがたにむかえにいって、それからしょくじをしたり

おしゃべりをしたりしたいとおもっています。

 

きこちゃんとりこちゃんはおでかけしているかな?

いいてんきだからよかったね。

いますこしいおんにでかけてたんだけれど、

ちゅうしゃじょうはくるまをめられないほどこんでいたよ。

 

あしたまでおやすみです。

ゆっくりしてしごとにそなえたいとおもいます。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたかった。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月二日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

おひるからはかぜがつよくなってさむいひでした。

 

きょうはあえたね。

みじかんじかんだったけれどあえました。

 

さいしょに「あけましておめでとう」がいえたね。

それからおとしだまをあげました。

こんどしまむらでおかいものをしようね。

 

ばばちゃんとじいちゃんにも「あけましておめでとう」がいえました。

よかったね。

 

おやつをもってきていたけれど、ほとんどたべなかったね。

こうはくのらぶらいぶや、

らいおんとかあふりかのどうぶつがでてくるびでおをみました。

 

きょねんあったときにとったしゃしんも

きこちゃんとみました。

 

こんどはむいかのにちようびにあえるよ。

かぜひかないようにね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十一年一月三日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれです。

あさからずいぶんひえたね。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはしばらくおやすみなので

きょうはすこしおでかけしようとおもっています。

 

ここにきてぐっとさむくなってきたね。

きょうはどようびなのでいつものようにおそうじをしました。

あさのうぉーきんぐもてがつめたかった。

 

いつものようにあさごはんをたべて、

おおそうじはいちおうおわっているから

ひととおりおそうじしておせんたくものをほしました。

 

まいしゅうやってきたことだけれど、

ねんまつになってくるとよくがんばったなとおもいます。

 

これもきこちゃんとりこちゃんといつでも

あえるように、あってもきれいなおへやで

あえるようにつづけてるんだ。

 

きょうもあいたい。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十年十二月二十九日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

やっぱりだいぶさむいです。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはおやすみなのできのうからおでかけしています。

 

おでかけしたさきはさらにさむいところなので

あまりうれしくありませんが、

ゆっくりはできています。

 

あしたはあえるね。

おおみそかだからひとつだけしなければいけないことがあります。

それはわかれるときに、

「よいおとしを」っていうことだよ。

 

ことしはおしまい。

こんどあうときはあたらしいとしだけれど、

そのとしがいいとしでありますように

っていうごあいさつだよ。

 

もうなんどもつかっているだろうけれど、

おとうさんもいうから、

きこちゃんもりこちゃんもいってね。

 

きょうもあいたい。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十年十二月三十日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれです。

さむいけどかぜもなくとってもいいおてんきです。

 

きょうはあえたね。

みじかいじかんだったけれど、

はなとあそんだりしゃしんをとったりしました。

 

ばばちゃんとじいちゃんともはなせたね。

いきなり「よいおとしを」っていったのははやすぎだったけれど、

きょういえたのはよかったとおもう。

 

あっというまにすぎちゃったけど、

ふたりでなかよくしーるあそびできたのはよかった。

でもたいがいのじかんは

おもちゃのとりあいだったね。

 

こんどはあたらしいとしになってからあえます。

おとしだまもよういしとかないと。

ちゃんと「あけましておめでとう」っていえるかな。

たのしみにしておくね。

 

きょうはたのしかった。

いいとしがむかえられるといいね。

 

おとうさんより。

 

平成三十年十二月三十一日

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれでした。

きょうもきもちのいいひだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きのうはたのしかったね。

やっぱりいっしょにごはんをたべるのはいいよね。

れすとらんでたべるといろいろえらべるし、

がちゃがちゃやおもちゃもあるからね。

 

あるいていけるところにれすとらんがあるからいいよね。

きのういくときにおしえてあげたけれど、

れすとらんのちかくにおもちゃやさんもあるんだよ。

こんどいってみる?

 

おうちのちかくではまえにしまむらにもいったし、

まだいってないけれど、こんびにもふたつあるんだ。

おぎのにはひゃくえんしょっぷがあるし、

すこしあるけばこうえんととしょかんもある!

 

だからたくさんあそべるよね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十年十二月二十六日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

すこしだけひがながくなったきがしました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょのおおそうじでした。

 

おおそうじはしってるかな?

いちねんのほこりをおとすのがおおそうじだよ。

ふだんおそうじをしないところをおそうじして

あたらしいとしをむかえるんだ。

 

しょくばのじむしょもだけれど、

それいがいのおきゃくさんがくるところを

ねんいりにおそうじしました。

かたづけもいっしょにやったのですっきりしました。

 

あしたもかたづけはつづくけれど、

これであんしんしてしんねんがむかえられそうです。

 

きこちゃんもりこちゃんもふだんおそうじをしないところを

ねんまつにおかたづけしてみるいといいよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十年十二月二十七日

 

 

希子ちゃん、理子ちゃんへ

 

 

 きこちゃん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

かぜがつよくてつめたいひだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもじむしょでのおしごとでした。

 

きょうでことしのおしごとはおわりです。

いちねんがすぎるのがはやいです。

かえりに「よいおとしを」といってわかれました。

 

まみいもきょうまでだよね。

しばらくはおやすみになるね。

おしょうがつやすみでゆっくりできるね。

 

ことしはあとおおみそかにあえます。

おしょうがつはみっかにあえます。

たのしみです。

 

ばばちゃんもことしはあといつあえるかと

さっききいてきました。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

平成三十年十二月二十八日