希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

すずしくかんじるひだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはおやすみするはずだったんだけれど、

でることにしておしごとしていました。

 

しんぶんがとどかなかったりおやすみだったり

するのでようすがよくわからなかったんだけれど、

このまえのたいふうはだいぶひがいがあったようだね。

 

みぢかなところでも、だいじなしかくしけんの

よていがあったのが、ちゅうしになったそうです。

いっしょけんめいじゅんびしていたひともいたとおもうと

とてもかわいそうです。

 

でもたいふうのせいだからしょうがないね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十五日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはくもりでした。

ひがささなかったからか、ずいぶんすずしくかんじたね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもじむしょでのおしごとでした。

 

あさのおさんぽのときにみると

もういねかりがずいぶんすすんでいます。

“しんまい”のきせつだね。

 

はるにたうえをして、つゆにおおきくなって

なつにみをつけて、このじきにしゅうかくするんだ。

さいしょはよわっちいなえだったけれど、

ずいぶんりっぱになってみをつけているよね。

 

あれをだっこくしてせいまいすると

いつもみているおこめになるんだよ。

それをたいてごはんになる。

ふしぎかな。

 

しんまいはとくにおいしいよね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十六日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもくもりでした。

おひるからはふったりやんだりだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもじむしょでのおしごとでした。

 

きょうもずいぶんはだざむかったね。

よるももうふだけではさむいくらいです。

まだあたたかいひもあるだろうけれど、

そろそろかけぶとんにかえないとだね。

 

おようふくももうころもがえしないとね。

じゅんびはしたけれど、

まだほんかくてきにはころもがえできていないので

こんどのしゅうまつにはしないとなとおもっています。

 

ふたりもころもがえしたかな?

うすぎでもだいじょうぶだとはおもうけれど、

うわぎはもうひつようかもしれないね。

おきにいりがあるかな。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十七日

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはあめです。

だんだんつよくなってきたね。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはおやすみなのでゆっくりしています。

 

あさからなんどもほうそうがきこえるね。

たいふうかちかづいているから

みんなにちゅういするようによびかけてるんだね。

 

このあいだの6にちにあえなかったぶん

きょうあえるかきいていたんだけれどあえませんでした。

とまとそーすのぱすたをつくろうとおもっていたんだけどね。

 

きょうあえないと27にちまであえないみたいなんだ。

ずいぶんとあいだがあくよね。

さびしいです。

でもとりあえず、たいふうはきをつけて。

こんばんをやりすごせばあしたにははれるみたいだからね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十二日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうははれました。

ごぜんちゅうはかぜがつよかったね。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはおやすみなのでゆっくりしています。

 

きのうのばんはだいじょうぶだった?

あめもかぜもつよくてびっくりしたでしょう。

ふたりともはじめてのことだったかもしれないね。

さいわいおおきなさいがいにはならなかったね。

 

きょうははれることがわかっていたから、

あさからためておいたおせんたくをして

いまざぶとんといっしょにほしています。

 

かぜがつよかったから、べらんだのさんのところとか

くるまのまどがらすはこまかいきのはっぱなんかが

ついていました。

 

これでことしはたいふうはおしまいだろうね。

あしたはりこちゃんのうんどうかいだね。

 

きょうもあいたい。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十三日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはくもりです。

すこしあめもふったね。

 

きょうはりこちゃんのうんどうかいだったね。

おとうさんもみにいってしゃしんをとったりしたよ。

 

たいそうやおせろげーむ、りれーとずいぶんがんばったね。

しっかりみていたよ。

りこちゃんがたのしそうにしているのがいちばんうれしかった。

 

きこさんもきてたね。

おともだちとたのしそうにあそんでいたね。

そつえんせいのつなひきもがんばったね。

 

かえるころにはよわいあめになっていて

おひるごはんをたべてからかえりました。

きょうはおやすみなのでこれからおべんきょうします。

 

たいふうのえいきょうでちゅうおうせんがとまってるみたいだね。

ぜんぜんしらなかったけれど、

やっぱりつよいたいふうだったんだね。

 

きょうはよかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十四日

たまっていたものをかたづけていきました。

 

あしたはおやすみです。

にちようびにおしごとをしたからそのかわりだよ。

ゆっくりからだをやすめようとおもいます。

でもおべんきょうもしなきゃ。

 

こんどのしゅうまつはりこちゃんのうんどうかいだけれど、

たいふうのえいきょうであめみたいだね。

ひどくならないといいけどね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月九日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうもはれました。

いちにちじゅうきもちのいいおてんきだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうはおやすみでゆっくりしていました。

 

おせんたくはきのうしたので

きょうはざぶとんをほして

おべんきょうをしてからびでおをみていました。

 

もくようびだからいつもあにいって

これからまたびでおをみながらびーるです。

 

さいきんはよーろっぱりーぐのさっかーをよくみます。

きこさんもさっかーがすきだよね。

みるほうよりもやるほうだろうけどね。

 

しばふのうえでさっかーぼーるをけるのは

たのしいしきもちいいだろうね。

きっとおともだちもたくさんできるよね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはあめでした。

おひるくらいからふりはじめて

すこしつよくふるときもありました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

 

たいふうがくるから

あしたのまみいのうんどうかいはえんきになったね。

おとうさんのしょくばもいつものどようびは

あいているんだけれど、あしたはおやすみになりました。

 

あしたはとくにごごからあめやかぜが

つよくなるみたいだからきをつけてください。

あさってにはよくなるみたいだから

それまでがまんだね。

 

うんどうかいのひはいいてんきになるとおもうよ。

りこちゃん、がんばってね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月十一日

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはくもりです。

すこしむしあついね。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはきょうはおしごとででかけていました。

 

きょうのおしごとはふじさんのちかくでした。

たくさんのようぐをもっていって

たくさんのひとにみてもらいました。

 

おおきなもようしでちょうみんのひとたちが

おおぜいきてくれました。

すたっふのひとたちもたのしげで

もようしをたのしんでいるかんじでした。

 

たくさんのはじめてのひととおはなしをしたけれど、

どのひとももっていったようぐにかんしんしてくれました。

いってよかったです。

 

あしたからまたふつうにおしごとです。

あしてもおでかけしてのおしごとがあります。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月六日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはあめになりました。

ゆうがたまではくもりだったけどふりだしました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

きょうはすこしとおくにおでかけして

ちゅうがくせいのおにいさんおねえさんに

おはなしをしてきました。

しんけんにはなしをきいてくれてよかったです。

 

きょうはそれいがいにおひるごはんに

よったおみせがとってもおいしくてよかったです。

おそばのおみせなんだけれど、

やさをすあげにしたつけそばで

そのやさいがおいしかったんだ。

 

きこさんとりこちゃんにもたべさせたいとおもったよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月七日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはくもりでした。

ひがさすこともあったけれどむしあつかったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

あさからばたばたとでかけるじゅんびをして

かえってきたらもうゆうがたでした。

きょうはせんしゅういったしょうがっこうに

にかいめのおはなしにいってきました。

 

きょうはおなじ4ねんせいのちがうくらすの

おにいちゃんおねえちゃんでした。

きょうもたのしくおはなしをきいてくれました。

 

きのうにつづけてたくさんくるまをうんてんしたので

すこしつかれました。

これでおでかけしてのおしごとはいちだんらくです。

あしたからはたまったおしごとをかたづけなきゃ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月八日

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれでした。

すこしすずしいひだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうもいそがしいひでした。

けれど、しょくばのみんなで

いっしょにおひるごはんをたべました。

 

ねんに1かいだけのことです。

あいにくひとりかぜでおやすみだったので

そのひとのぶんもみんなでわけてたべました。

 

なんとおすし!

なんだかもうしわけなかったよ。

けどだいまんぞくのおひるごはんでした。

おなかいっぱいで、ゆうごはんがいらないくらいになりました。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月三日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうはあさからあめでした。

おひるまはひのさすこともあったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはじむしょでのおしごとでした。

 

きょうはひとがあつまるおべんきょうのかいがあって、

いそがしくしていました。

それと、しょくばではかぜをひくひとがおおくて

なんにんかがおやすみになって、

そのぶんいそがしかったよ。

 

そして、にちようびはおしごとになりました。

かぜのひとのかわりにすこしとおくにおでかけします。

きゅうにいくことになったのでどきどきだけど、

がんばってくるね。

 

きこさんはならいごとのはっぴょうかいのれんしゅうがあるね。

がんばってね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月四日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうははれました。

ひざしはまだまだつよいね。

 

きょうはなにをしていますか?

おとうさんはきょうはおやすみなのでゆっくりしています。

 

あさからおせんたくとおそうじをして

おひるからはびでおをみていました。

いまらぐびーのわーるどかっぷをやってるのはしっていいるかな?

 

にっぽんでやっているからみんなおうえんしているんだ。

にっぽんもでているからがぜんおうえんしたくなるよね。

くにどうしでしあいをして

いちばんつよいくにがどこかきめるんだ。

 

“らぐびー”っていうすぽーつはしらないかもしれないね。

おとうさんもくわしくないんだ。

けれど、せっかくのきかいだからすこしみておこうとおもって

びでおをとってみたりしています。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月五日

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうははれました。

ごごからはくもがおおくてすこしだけあめがふりました。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはおでかけしてのおしごとでした。

 

きょうで9がつはおわりだね。

9がつのおもいではやっぱりきこさんのうんどうかいかな。

きのうあったときもいっしょにたくさんわらってたのしかったね。

 

きこさんがしょくよくなかったけれど、

あれからねつがあがってきょうはびょういんにいったとききました。

だいじにしてください。

うんどうかいのれんしゅうとほんばんでつかれたんだね。

よくがんばったね。

しっかりやすんでください。

 

あしたから10がつです。

10がつにはりこちゃんのうんどうかいがあるね。

こっちもたのしみにするかられんしゅうがんばってね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年九月三十日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

けっこうあついひだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもおでかけしてのおしごとがありました。

 

きこさんのたいちょうはどうですか?

きょうからがっこうだけれどいけたかな?

 

きょうから10がつになりました。

あきがふかくなるはずなんだけれど、きょうもあつかったね。

 

きょうからまた“ねくたい”をしめてのおしごとです。

“ねくたい”はわかるかな?

しゃつのくびからむねにかけてたらすかざりだよ。

きっとみたことがあるでしょう。

 

なつのあついあいだはつけなくていいんだけれど、

すずしくなるとまたつけます。

きょうはすこしあつかったよ。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月一日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれました。

ごごからはくもがおおかったけどね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうもおでかけしてのおしごとがありました。

 

きょうのおでかけはおしごとといっても

ぼきんのおねがいでした。

ぼきんはこういうことにつかうから

おかねをくださいとおねがいすること。

 

そとにでてそこをとおるひとにこえをかけるんだ。

ぼきんをしてくれるとあかいはねをつけてあげます。

ことしで3かいめだったけれど、

おもったよりもたくさんのひとがきょうりょくしてくれたよ。

いままででさいこうきろくでした。

 

じっさいにおかねをあつめるのはたいへんだよ。

やってみないとわからないことだね。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年十月二日

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんばんは。

きょうもはれでした。

きもちのいいおてんきだったね。

 

きょうはなにをしていましたか?

おとうさんはきょうもおしごとがんばりました。

きょうはとおくにおでかけしてのおしごとでした。

 

あさからでんしゃにのってのおでかけです。

なんとかついてたくさんのひとがいるところで

いろんなものをみていろんなひととおはなししました。

べんきょうになったけれど、つかれました。

 

たくさんあるいたし、

かたろぐなんかをもらいながらあるくから

どんどんにもつがふえてね。

 

でもはやめにきりあげて

ようやくさっきかえってきました。

ゆっくりおふろにつかってあしたの

きこさんのうんどうかいにそなえようとおもいます。

 

きょうもあいたかった。

あってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年九月二十七日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはくももおおかったけれど、

おだやかなてんきになりました。

 

きょうはきこさんのうんどうかいでした。

おとうさんもあさからおうえんにいきました。

 

きこさんははしったり、おどったりや

たまいれをいっしょけんめいにがんばりました。

たまいれはいっこもはいらなかったけどね。

 

おとうさんもおうえんしていてちからがはいったよ。

ときどきめがあっててをふるとふりかえしてくれて

とってもうれしかった。

 

りこちゃんもみておうえんしてくれてたかな?

あしたはのびのびになっているかれーだよ。

これからつくってひとばんおいておくから

きっとおいしいよ。

 

またふたりともにこにこできてね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年九月二十八日

 

 

希子さん、理子ちゃんへ

 

 

 きこさん、りこちゃん、こんにちは。

きょうはくもがおおかったけれど、はれました。

すこしあつくかんじたね。

 

きょうはあえたね。

ふたりともにこにこできてくれました。

 

りこちゃんとはこんちゅうのずかんをみました。

きこさんとはうんどうかいのしゃしんやびでおをみました。

 

りこちゃんがおえかきをはじめて、

きこさんがせいざをかきはじめて、

ねっとでしらべながら12のせいざをぜんぶかきました。

すごい!

 

おひるはやくそくしておほしさまかれーをたべました。

おひるのあとはふうせんを

じぶんたちでふくらませてあそびました。

まだじょうずにできないけれどそれがおかしかったね。

さんにんでたくさんわらいました。

 

さいごにどらえもんをひとつだけみてじかんになりました。

つぎはぱすたをつくるね。

 

きょうはたのしかった。

またあってたくさんあそびたい。

 

おとうさんより。

 

令和元年九月二十九日